« 情報セキュリティ理解度チェックサイトの受講結果分析 | トップページ | 「米国連邦政府のサイバーセキュリティ政策を巡る最近の動向」 »

2011年4月 4日 (月)

NIST SP800-94「侵入検知および侵入防止システム(IDPS)に関するガイド」など公開

IPAセキュリティセンターの「海外情報セキュリティ関連文書の翻訳・調査研究」のページで、以下の3つの文書の日本語版が公開されました。

FIPS200-1「連邦職員および委託業者のアイデンティティの検証
(Personal Identity Verification (PIV) of Federal Employees and Contractors)」


NIST SP800-37 rev.1「連邦政府情報システムに対するリスクマネジメントフレームワーク適用ガイド: セキュリティライフサイクルによるアプローチ
(Guide for Applying the Risk Management Framework to Federal Information Systems: A Security Life Cycle Approach)


NIST SP800-94「侵入検知および侵入防止システム(IDPS)に関するガイド(
Guide to Intrusion Detection and Prevention Systems (IDPS))」


NIST文書の日本語翻訳は、これでひとまず終わるのでしょうか。
まだまだ、たくさん翻訳してもらいたい文書があるんですけど。

|

« 情報セキュリティ理解度チェックサイトの受講結果分析 | トップページ | 「米国連邦政府のサイバーセキュリティ政策を巡る最近の動向」 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/39438345

この記事へのトラックバック一覧です: NIST SP800-94「侵入検知および侵入防止システム(IDPS)に関するガイド」など公開:

« 情報セキュリティ理解度チェックサイトの受講結果分析 | トップページ | 「米国連邦政府のサイバーセキュリティ政策を巡る最近の動向」 »