« 「現在の日本のセキュリティ~ブラックハットジャパンその後 東京編~」開催 | トップページ | ハッキング (クラッキング) 力検定サイト「Hackme」 »

2011年2月18日 (金)

「2010年度 情報セキュリティ製品の調達等に関する意識調査」報告書、公開

IPAのセキュリティセンターから「2010年度 情報セキュリティ製品の調達等に関する意識調査」報告書が、公開されています。

この報告書では、IT製品調達時の考慮事項と課題、ISO/IEC15408(CC:コモンクライテリア)認証製品の導入理由、などが取り上げられています。

IT製品調達時の考慮事項と課題については、重視するとの回答割合が一番高かった項目は「価格」であり、セキュリティ対策上の課題として「リスクに対する具体的な対応策は分かっているが、予算の制約により実行できない」と回答した企業が約3割存在している状況も報告されています。
つまり、セキュリティへの投資は優先順位が低いということなんでしょうね。

「2010年度 情報セキュリティ製品の調達等に関する意識調査」報告書

|

« 「現在の日本のセキュリティ~ブラックハットジャパンその後 東京編~」開催 | トップページ | ハッキング (クラッキング) 力検定サイト「Hackme」 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/38915487

この記事へのトラックバック一覧です: 「2010年度 情報セキュリティ製品の調達等に関する意識調査」報告書、公開:

« 「現在の日本のセキュリティ~ブラックハットジャパンその後 東京編~」開催 | トップページ | ハッキング (クラッキング) 力検定サイト「Hackme」 »