« 「サービス妨害攻撃の対策等調査」報告書、公開 | トップページ | 「2010年度 情報セキュリティの脅威に対する意識調査」報告書、公開 »

2010年12月21日 (火)

「『新しいタイプの攻撃』に関するレポート」公開

「IPA テクニカルウォッチ『新しいタイプの攻撃』に関するレポート~Stuxnet(スタックスネット)をはじめとした新しいサイバー攻撃手法の出現~」からです。

ここでいう「新しいタイプの攻撃」とは、海外では「Advanced Persistent Threats(APT)=高度化した執念深い脅威」と呼ばれるようです。
APTは、「ソフトウェアの脆弱性を悪用し、複数の既存攻撃を組合せ、ソーシャルエンジニアリングにより特定企業や個人をねらい、対応が難しく執拗なサイバー攻撃」とされています。その代表的なものが、「Stuxnet」ということですね。

とても、興味深いレポートです。

レポートは、こちら。

IPA テクニカルウォッチ『新しいタイプの攻撃』に関するレポート

<参考記事>
「Stuxnet攻撃」で現実化した社会基盤を狙うセキュリティの脅威

|

« 「サービス妨害攻撃の対策等調査」報告書、公開 | トップページ | 「2010年度 情報セキュリティの脅威に対する意識調査」報告書、公開 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/38152247

この記事へのトラックバック一覧です: 「『新しいタイプの攻撃』に関するレポート」公開:

« 「サービス妨害攻撃の対策等調査」報告書、公開 | トップページ | 「2010年度 情報セキュリティの脅威に対する意識調査」報告書、公開 »