« 「倫理」とは、精神論なのか? | トップページ | 「ITホワイトボックスⅡ」、7月のテーマは「セキュリティ」 »

2010年6月29日 (火)

情報セキュリティの「倫理」とは、守秘義務だけ?

今日は、日本×パラグライ戦があるため、短めに。(本当は関係ないけど・・・)

昨日に引き続き、「倫理」のお話です。
情報セキュリティの「倫理」(情報倫理も含め)を講習や講演でお話をすることがあります。
その際、「情報セキュリティの倫理とは、何でしょう?」という問いかけをすると、ほとんどの場合「守秘義務」と「(意図的な)攻撃をしない」という回答ばかりが返ってきます。
その他、「『道徳』との区別がつきません」という回答も多いですね。

やはり「倫理教育が十分ではないんだなぁ」と、痛感する今日この頃です。

続きは、またいづれ・・・

|

« 「倫理」とは、精神論なのか? | トップページ | 「ITホワイトボックスⅡ」、7月のテーマは「セキュリティ」 »

プロフェッショナルスキル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/35562636

この記事へのトラックバック一覧です: 情報セキュリティの「倫理」とは、守秘義務だけ?:

« 「倫理」とは、精神論なのか? | トップページ | 「ITホワイトボックスⅡ」、7月のテーマは「セキュリティ」 »