« 制御システムセキュリティ関連資料、公開 | トップページ | IPA「IT人材白書2010」のポイント、紹介 »

2010年4月 7日 (水)

「情報システムユーザースキル標準(UISS)Ver.2.2」公開

IPAのHPで「情報システムユーザースキル標準(UISS)Ver.2.2」が公開されています。

(自分の備忘録的な意味も含め)この基準の期待される効果を再確認しておきますと、

・公開したドキュメントによる効果

 公開したUISSおよび各関連文書の利用を通して、UISSの導入が促進されることにより、情報システムユーザー企業における「組織力強化」「人材育成」「人材調達」の面で、以下の効果が期待できます。
-経営戦略の視点から各企業が自社に必要なIS機能の全体像を可視化できる。
-求められるスキルや知識を明確にすることにより、IS部門やIS活用部門など、ISに携わる人材の最適な配置と育成を実現できる。
-ISの構築・運用に関わる一連の「調達」「評価」「利活用」に関する機能とスキルを定義することで、IS発注者としての能力向上を実現できる。

ということです。

「組織力強化」「人材育成」「人材調達」で、どれくらいの組織がどのように使っているのか、詳しく知りたいところですが・・・

|

« 制御システムセキュリティ関連資料、公開 | トップページ | IPA「IT人材白書2010」のポイント、紹介 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/34019378

この記事へのトラックバック一覧です: 「情報システムユーザースキル標準(UISS)Ver.2.2」公開:

« 制御システムセキュリティ関連資料、公開 | トップページ | IPA「IT人材白書2010」のポイント、紹介 »