« CISSPのドメインの名称が変わっていた | トップページ | スパムは10年間で8%から90%に »

2010年1月16日 (土)

情報セキュリティ総合的普及啓発シンポジウム

JIPDECのHPで「情報セキュリティ総合的普及啓発シンポジウム」の申し込みが始まってました

今回は「ITサービスマネジメントのさらなるレベルアップを目指して」をメインテーマに、「ソフトウェア資産管理とITサービス継続マネジメント」をサブテーマとなってます。

情報セキュリティ総合的普及啓発シンポジウム開催のご案内

■主催:財団法人 日本情報処理開発協会
■後援(予定):
経済産業省、NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、情報セキュリティ大学院大学、NPO日本セキュリティ監査協会(JASA)、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)、Information Security Operation provider Group Japan(ISOG-J)、社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)、財団法人インターネット協会(IA japan)、日本セキュリティ・マネジメント学会(JSSM)、情報ネットワーク法学会(IN-Law)、NPOソフトウェア資産管理コンソーシアム(SAMCon)、ビジネス ソフトウェア アライアンス(BSA)、BCI日本支部(BCI-Japan)

■開催日、時間:
平成22年2月17日(水)、18日(木)
1日目:午前10時00分~午後4時55分
2日目:午前9時30分~午後5時00分

■会場:コクヨホール
東京都港区港南1-8-35 <品川駅 港南口(東口)から徒歩2分>

■参加費:無料

■定員:各日300名(予定)

1日目が「ソフトウェア資産管理」、2日目が「ITサービス継続マネジメント」のセッションですね。
個人的には、2日目の内容に興味あります。

|

« CISSPのドメインの名称が変わっていた | トップページ | スパムは10年間で8%から90%に »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/33006966

この記事へのトラックバック一覧です: 情報セキュリティ総合的普及啓発シンポジウム:

« CISSPのドメインの名称が変わっていた | トップページ | スパムは10年間で8%から90%に »