« サイバー空間は「仮想地雷原」 | トップページ | 顧客情報流出で実刑判決 »

2009年11月12日 (木)

スパム・ボットが「つぶやき」を自動送信

日経ITproの記事「狙われるTwitter:スパム・ボットが「つぶやき」を自動送信」からです。

「スパム・ボットが自動でつぶやく」ということですが、ブログや掲示板にもボットが書き込むわけですから、よく考えてみたら予測し得る脅威のはずなわけです。
キャプチャーも破られているので、つぶやいている相手が人間なのか、ボットなのかを判別するのも難しいということになるのでしょうね。

しかし、チャットならリアルタイムなので、人間だと判別できることになりそうなんですけど、さて・・・

見えない相手を、どう判別(識別・認証)し、信頼するか、難しいですねぇ。

|

« サイバー空間は「仮想地雷原」 | トップページ | 顧客情報流出で実刑判決 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/32160346

この記事へのトラックバック一覧です: スパム・ボットが「つぶやき」を自動送信:

« サイバー空間は「仮想地雷原」 | トップページ | 顧客情報流出で実刑判決 »