« 「セキュリティ取り組み状況に関するチェックシート」公開 | トップページ | クラウドへの移行は、IT資産の制御権を手放すこと »

2009年6月 4日 (木)

企業PCの9割はセキュリティに不備

ITmediaの記事「企業PCの9割はセキュリティに不備」からです。

英Sophos社の調査の結果です。

まずは、パッチが適用されていない割合が、

Windows OS(59.1%)
Office(36.3%)

Internet Explorer(19.7%)
Media Player(12.7%)
Flash Player(7.1%)

とのこと。

ウイルス対策ソフトとファイアウォールについては

ウイルス対策ソフトが無効になっていたり最新の状態になっていないPCは全体の24%を占め、ファイアウォールが無効になっていたり、まったく検出されなかったりしたPCは49%

とのこと。

「やってます」と「できてます」は、違うということですね。

|

« 「セキュリティ取り組み状況に関するチェックシート」公開 | トップページ | クラウドへの移行は、IT資産の制御権を手放すこと »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/29938096

この記事へのトラックバック一覧です: 企業PCの9割はセキュリティに不備:

« 「セキュリティ取り組み状況に関するチェックシート」公開 | トップページ | クラウドへの移行は、IT資産の制御権を手放すこと »