« 用済みHDDの処分方法 | トップページ | 偽ソフト、ますます巧妙に »

2009年5月14日 (木)

グーグル、ストリートビューで対策

Yahoo!ニュースの記事「ストリートビューで対策=プライバシー批判受け-グーグル日本法人」からです。

この記事によると、

 米グーグルの日本法人(東京)は13日午前、道路から撮影した街並みの画像をウェブ上で提供する「ストリートビュー」で、現在公開中のすべての画像に対し、自動車のナンバープレートをぼかす処理を同日施したと発表した。地域住民や地方議会などから「個人のプライバシーを侵害している」との批判が高まっており、こうした声に応えた。同社は同サービスを世界9カ国で展開しているが、今回の措置は日本独自としている。
 グーグルはさらに、自動車に搭載した撮影用カメラの高度を40センチ下げ、数カ月以内にすべてのエリアで再撮影を行う。これにより、塀に囲まれた住宅の内部が撮影されるような問題についても、「相当程度防げるのではないか」(同社)としている。また、インターネットを利用しない人が画像公開停止を依頼できるよう、専用ダイヤル(0570)010041を設けた。 

とのことでした。

この記事の「今回の措置は日本独自」というところが、個人的にひっかかりました。
つまり、日本が過剰反応なのか、それとも日本以外の国がリスクに対しての反応が鈍いのか、ということです。

あくまで、個人的な見解ですが・・・
日本が過剰反応ではないでしょうか。

|

« 用済みHDDの処分方法 | トップページ | 偽ソフト、ますます巧妙に »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/29598795

この記事へのトラックバック一覧です: グーグル、ストリートビューで対策:

« 用済みHDDの処分方法 | トップページ | 偽ソフト、ますます巧妙に »