« マルウェアサイト誕生は4.5秒に1件 | トップページ | 情報セキュリティ人財アーキテクチャー »

2008年12月29日 (月)

「2008セキュリティ十大ニュース」発表

NRA(特定非営利活動法人ネットワークリスクマネジメント協会)のHPで「2008セキュリティ十大ニュース」が発表されていました。

===■2008セキュリティ十大ニュース■===

【第1位】11月4日  裏ビジネス化するサイバー攻撃~カネ目当ての犯罪が激増~
【第2位】6月11日  青少年ネット規制法が成立~割れ窓理論という規制強化のネット社会へ~
【第3位】11月13日 問われる認証制度の在り方~繰り返される「お客様情報流出に関するお詫び」~
【第4位】8月5日  日本でGoogleストリートビュー開始~新サービスがもたらす波紋の行方~
【第5位】8月    偽セキュリティソフトの氾濫~狙いはソフト売り上げにあらず~
【第6位】8月21日  総務省 地方公共団体ICT部門のBCPガイドライン公表~今にも必要な「その時」のための備え~
【第7位】10月20日 悪用される有名企業のWebサイト~崩れる信頼、歯止めはないのか~
【第8位】12月15日 情報漏えい いまだ尽きず~リスクにあったセキュリティ対策の必要性~
【第9位】12月1日  改正・迷惑メール対策法が施行~抑止力はどこまで高まったのか、対策の実効性に期待~
【第10位】3月12日  SQLインジェクション猛攻~絶えない悪と絶え間ない対策のせめぎ合い~

個人的は、第1位、第5位、第7位、第8位、第10位あたりに興味がありますね・・・

|

« マルウェアサイト誕生は4.5秒に1件 | トップページ | 情報セキュリティ人財アーキテクチャー »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

自分としては、個人的には Google のストリートビューです。
良い意味でも悪い意味でも注目度 No.1 です。
第1位の金目当ての話というのは、今年に入ってからの話じゃなくて、もっと前からその傾向がありましたし。なんで今頃ニュースになるの?と思ってました。

来年は「監視カメラ」と「クラウド・コンピューティングのセキュリティ」を個人的なテーマにしようと思っています。

投稿: いかちょー | 2008年12月29日 (月) 00時32分

いかちょーさん

確かに、第1位はいまさら感もありますね。
私も来年は「クラウド環境のセキュリティ」がテーマになりそうです。
攻撃は、ブラウザ周りのものがかなり増えると予測しています。

投稿: Hase | 2008年12月30日 (火) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/26580222

この記事へのトラックバック一覧です: 「2008セキュリティ十大ニュース」発表 :

« マルウェアサイト誕生は4.5秒に1件 | トップページ | 情報セキュリティ人財アーキテクチャー »