« 「最後の授業」(1) | トップページ | キーワードは「信頼」 »

2008年10月29日 (水)

「落ちた」理由

落ちました・・・
と言っても試験に不合格になったとか、ではなく、昨日はブログを更新しなかったということです。
(作家とか漫画家で言えば「落ちた」ということになるので)

先週から今週は公私ともいろいろありまして、その結果「落ちた」わけです。
こういう場合は、「忙しかった」というのが簡単だと思いますが、私はこの言葉を使うのが個人的に好きではないので・・・

実は2006年2月に別のところ(先代のブログ)で、こんなこと書いてました。

「忙しい」をなんとなく口癖、または万能の言い訳にしている、というのはプロフェッショナルとしては失格と思っています。

プロフェッショナルとしては、それは何かができないことに対する詭弁、負け惜しみのようなものと考えるべきです。
どう仕事(だけではないですが)に優先順位をつけるか、どのように準備・段取りを行い、自身の知識や能力を使って効率的に片付けるか・・・
(あと「時間泥棒」に付き合わない、付き合わされない、というのもありますが・・・)
タイムマネジメントは、情報セキュリティプロフェッショナルになるためにも、もっとも重要なスキルの1つであると思います。

「はい、すいません・・・」
って、自分で自分に説教されているかのようです。
(私にとっては、こういうのもブログを書いている効果の1つなんですけど・・・)

この考え方は、今でも変わっていませんね。
「忙しい」というのは、「他に優先することがあった」ということです。
「忙しい」といって言い訳したり、断るのは「他よりも優先順位が低い/低かった」ということです。

(何かほかにしているということですから、論理的にそうなります)

ということで、今回落ちた理由は「他に優先することがあった」ということです。
明日からは、またちゃんと更新する予定です。

|

« 「最後の授業」(1) | トップページ | キーワードは「信頼」 »

プロフェッショナルスキル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

フランクリンコヴィーの本に、「自分も顧客である」と書いてありました。

投稿: 蚊取線香 | 2008年11月 5日 (水) 07時43分

>蚊取線香さん

コメントありがとうございます。

「自分も顧客である」ですか・・・
いい視点ですね。

投稿: Hase | 2008年11月 5日 (水) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/24824182

この記事へのトラックバック一覧です: 「落ちた」理由:

« 「最後の授業」(1) | トップページ | キーワードは「信頼」 »