« 今度は化学だ | トップページ | 「ガリレオ」に学ぶセキュリティ »

2008年10月14日 (火)

ブルース・シュナイアー氏も物理学

さて、また物理学ねたです。
『暗号技術大全』、『暗号の機密とウソ』、『セキュリティはなぜやぶられたのか』
の著書で知られるブルース・シュナイアー氏は、実は物理学博士。

暗号というと、数学または情報工学というイメージが大きいでしょうし、実際に専門家のほとんどは数学博士だったりします。

物理学と情報セキュリティ、何か通じるところがあるのでしょう。それが何か、最近ひしひしと知りたいと思っています。それから専門外と思われるところから得られることも多いことも改めて思い知っている今日この頃です。

<参考記事など>
「Bloggers On Blogging: ブルース・シュナイアー」(Bloggers On Blogging: Bruce Schneier の日本語訳)

「CRYPTO-GRAM日本語版」


『セキュリティはなぜやぶられたのか』

|

« 今度は化学だ | トップページ | 「ガリレオ」に学ぶセキュリティ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/24489836

この記事へのトラックバック一覧です: ブルース・シュナイアー氏も物理学:

« 今度は化学だ | トップページ | 「ガリレオ」に学ぶセキュリティ »