« CompTIA「インストラクター・トレーナー スキルコンペ 2008」開催 | トップページ | 攻撃する側もメンテナンス »

2008年9月26日 (金)

「情報セキュリティ技術動向調査(2008年上期)」報告書、公開

IPAセキュリティセンターのHPで公開されています。
例によって、これから読みます。

内容は、以下の通り。
※ 目次を見ると、最新動向というのはわかりますので、期待できそうです。

「情報セキュリティ技術動向調査(2008年上期)」
・目次
序 2008年上期の技術動向 - 今日のセキュリティエンジニアリングの課題
1 多様な文脈をもつセキュリティエンジニアリングの課題
2 イントラネットセキュリティをめぐる技術動向
3 検疫ネットワーク技術の標準化動向
4 インシデント対応・災害復旧
5 Linux用の新しいセキュアOS:SMACK
6 仮想化ソフトウェアのセキュリティ
7 PKI 関連の動向(RFC 5280)
8 インターネット経路制御のセキュリティ動向
9 アイデンティティ管理技術
10 Cコンパイラの最適化の問題
11 Debianのopenss
l

・報告書のダウンロードは、こちら

|

« CompTIA「インストラクター・トレーナー スキルコンペ 2008」開催 | トップページ | 攻撃する側もメンテナンス »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/24042302

この記事へのトラックバック一覧です: 「情報セキュリティ技術動向調査(2008年上期)」報告書、公開:

« CompTIA「インストラクター・トレーナー スキルコンペ 2008」開催 | トップページ | 攻撃する側もメンテナンス »