« スパムもバイリンガル | トップページ | 武力衝突、サイバー戦争へ発展? »

2008年8月13日 (水)

ウイルス対策ソフトのスキャン処理が停止する

IPAセキュリティセンターのHP「「ウイルスセキュリティ」および「ウイルスセキュリティZERO」におけるセキュリティ上の弱点(脆弱性)に関する注意喚起」からです。

この脆弱性は、

細工されたファイルを何らかの方法(メール添付、ウェブ上からのダウンロード、ファイル交換ソフトなど)で取得したユーザのコンピュータ上で、当該ファイルが「ウイルスセキュリティ」および「ウイルスセキュリティZERO」にスキャンされた場合、スキャン処理が停止します。以降ウイルスが検知できなくなってしまうため、ウイルスに感染しやすくなる可能性があります。

とのことです。

IDS/IPSに対しては、よく「撹乱」攻撃が使われますね。
ウイルス対策ソフトにも、このような「撹乱」攻撃が有効であるという実例になりそうです。

関連情報
JVN#66077895「ウイルスセキュリティおよびウイルスセキュリティZERO におけるサービス運用妨害 (DoS) の脆弱性」~JVN

|

« スパムもバイリンガル | トップページ | 武力衝突、サイバー戦争へ発展? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/22942655

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルス対策ソフトのスキャン処理が停止する:

« スパムもバイリンガル | トップページ | 武力衝突、サイバー戦争へ発展? »