« ウイルス対策ソフトのスキャン処理が停止する | トップページ | 「CSO/CISO」の人材像(1) »

2008年8月14日 (木)

武力衝突、サイバー戦争へ発展?

ITmediaの記事「グルジアへのDoS攻撃は“サイバー戦争”か」「グルジアの紛争、サイバー戦争に発展か」
からです。

ロシアのISP、Russian Business Network(RBN)によって、グルジアにある多数のインターネットサーバが7日夜以降、外部からコントロールされ、RBNの制御下にあるサーバへトラフィックがリダイレクトされる状態になっている、ということです。
※RBNは、マルウェアや悪質サイトをホスティングしているとして悪名高いISP

これは言わば、ISPというよりもサイバーな武装集団ですね。
停戦協定、武装解除、兵器廃絶、などが、リアルな戦争(武力衝突)ではありますが、サイバーな世界ではどうなのでしょうか。
やはり、リアルな世界より、見えにくい(逆に言えば、隠しやすい)ということになりますよね。

|

« ウイルス対策ソフトのスキャン処理が停止する | トップページ | 「CSO/CISO」の人材像(1) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/22966199

この記事へのトラックバック一覧です: 武力衝突、サイバー戦争へ発展?:

« ウイルス対策ソフトのスキャン処理が停止する | トップページ | 「CSO/CISO」の人材像(1) »