« セキュリンピック、はじまる | トップページ | 「失敗学」的人材育成論 »

2008年8月10日 (日)

「こんな個人サイトはイヤだ」ワースト20

CNET Japanの記事「こんな個人サイトはイヤだ」ベスト20からです。

この調査は、gooランキングの結果であり、それによるとそのベスト20(困ってしまうことなので「ワースト20」と言うべきでしょうね…)

●個人のウェブサイトで困ってしまうことランキング(順位,内容)
1 画像が多くて、重い
2 ポップアップがどんどん開く
3 アフィリエイトバナーがたくさん貼られている
4 「準備中」「作成中」のコンテンツだらけ
5 なにかあったら音が鳴る
6 よく分からないプラグインを勝手にインストールしようとする
7 リンクが切れているところが多い
8 なんのためらいもなくPDFファイルへのリンクが貼られている
9 トップページからFlash
10 目に優しくない背景色(黄色や赤色など)
11 過激な主義・主張(差別、原理主義的な思考など)
12 マウスカーソルになにかキャラクターがくっついてくる
13 文字が小さすぎる/大きすぎる
14 ブラウザのサイズを勝手に変えられる
15 サイトを見ても何を伝えたいかがわからない
16 右クリック禁止
17 エイプリルフールネタは「サイトを閉鎖しました」「管理人は死亡しました」
18 ほかのページが新規ウインドウで開く
19 機種依存文字を多用している
20 個人の顔写真、タレント写真など無許可の画像を掲載

なるほどね…

ちなみに私はこのブログだけで、個人ウェブサイトは開設していません。(手段や権利は持ってますが)
上記で該当しそうなのは、「8 なんのためらいもなく、PDFファイルへのリンクが貼られている」ですかね。
※ とにかく「15 サイトを見ても何を伝えたいかがわからない」でなければ、まずは良いのですが…

<関連記事>
「こんな企業サイトはイヤだ」ベスト20~CNET Japan

|

« セキュリンピック、はじまる | トップページ | 「失敗学」的人材育成論 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/22831538

この記事へのトラックバック一覧です: 「こんな個人サイトはイヤだ」ワースト20:

« セキュリンピック、はじまる | トップページ | 「失敗学」的人材育成論 »