« CISSP的ECO | トップページ | 「SANS Future Visions 2008 Tokyo」申し込みサイトオープン »

2008年6月 2日 (月)

「特定電子メール規制法」改正でスパムは減るのか

「特定電子メール規制法」の改正案が、5/30に参議院で可決されましたね。
いままでの法規制の実効性がかなり低かったことを踏まえて、罰金を大幅に引き上げオプトイン方式が導入されました
これにより抑止効果が働き、いわゆる迷惑メールが減少することを期待しているわけです。
(現在のメールトラフィックのの80%以上が迷惑メールと言われております)

さて、そうなると情報セキュリティの専門家としては「これで迷惑メール(スパム)は本当に減るのか?」と考えてみる必要があります。
まずは私なりの見解としては「それほど、減らない」ということになりました。

既に迷惑メール(スパム)の規制は、欧米などで同様の規制が実施されています。
にも関わらず、減っていないわけですよね。(それどころか、増えている)
メールは、いわゆるバケツリレーで送られているものですから、規制のないところから発信されたり経由されてくると、このようなものも効果がありません。
それから、法人に対する罰金はかなり高いが、個人に対する罰金は低い。「スケープゴート」を作られるだけ、の気もします。

とにかく、法規制だけでは効果は薄いと思われます。
(ISPなどが中心になるでしょうが)技術的な規制やコントロールも併せて、対策をしないと、やはり実効性はあがらないでしょう。

<参考URL>
特定電子メール法の平成20年改正について(総務省) 
総務省 迷惑メールへの対応の在り方に関する研究会

<参考記事>
「特定電子メール法の改正案が可決、事前の送信同意が必須に」日経ITpro
「迷惑メール送信、全面禁止に 改正法成立」ITmedia

|

« CISSP的ECO | トップページ | 「SANS Future Visions 2008 Tokyo」申し込みサイトオープン »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

JEAGの活躍に期待しています。

投稿: いかちょー | 2008年6月 2日 (月) 01時28分

ついに成立しましたね。
スパムは、受信者も摘発するような面倒なことに関わりたくないので削除するだけでしょうから、法規制での実効性が薄いのはしかたがないですよね。技術的にフィルタするのが現状ではベストということになるでしょうかね。

投稿: カッチン | 2008年6月 2日 (月) 09時30分

>いかちょーさん、カッチンさん

そうですね、やはりまずは「OP25B」かと…

投稿: Hase | 2008年6月 2日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/21303960

この記事へのトラックバック一覧です: 「特定電子メール規制法」改正でスパムは減るのか:

» 迷惑メール規制法改正案可決 - 広告メールはオプトイン方式に [V.S.A. III]
こんにちは、五十嵐智です。「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律の一部を改正する法律案」が参議院で可決されたとのことです。 特定電子メール法の改正案が可決、事前の送信同意が必須に:ITpro (2008/05/30)  総務省がとりまとめた「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律の一部を改...... [続きを読む]

受信: 2008年6月 2日 (月) 01時29分

« CISSP的ECO | トップページ | 「SANS Future Visions 2008 Tokyo」申し込みサイトオープン »