« Webサイトへの攻撃をチェックするツール、無償提供 | トップページ | 犯行予告収集サイト「予告.in」公開 »

2008年6月13日 (金)

「青少年ネット規制法」成立

ITmediaの記事「「青少年ネット規制法」成立」からです。

この法律は、青少年をネットの有害情報から守ることを目的としたものです。

さて、具体的な「有害情報」の例としては、
・犯罪若しくは刑罰法令に触れる行為を直接的かつ明示的に請け負い、仲介し、若しくは誘引し、又は自殺を直接的かつ明示的に誘引する情報
・人の性行為又は性器等のわいせつな描写その他の著しく性欲を興奮させ又は刺激する情報
・殺人、処刑、虐待等の場面の陰惨な描写その他の著しく残虐な内容の情報
が示されています。

これらを規制するために、ISP、携帯電話各社、PCメーカーなどに、フィルタリングサービスの提供を義務付けたものです。(罰則はなし)
「表現の自由を阻害する」などの懸念が各方面から表明されています。

私はそれ以上に「この法律には、実効性があるのか」という疑問を抱いています。
また、様々な過剰反応や(業務や生活に)ボトルネックを作るであろう、と。
このような規制が始まることに、過剰反応が起こりボトルネックが発生するのでは、なんのための技術なのかわからなくなります。

|

« Webサイトへの攻撃をチェックするツール、無償提供 | トップページ | 犯行予告収集サイト「予告.in」公開 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/21576196

この記事へのトラックバック一覧です: 「青少年ネット規制法」成立:

« Webサイトへの攻撃をチェックするツール、無償提供 | トップページ | 犯行予告収集サイト「予告.in」公開 »