« CISSPレビューセミナー、キャンペーン | トップページ | ソーシャルエンジニアリングの戦略 »

2008年5月22日 (木)

Webカメラと望遠鏡を用いたハッキング・ツール

COMPUTER WORLDの記事「遠くからPCをスパイする、データ窃盗の新たな手口 Webカメラと望遠鏡を用いた意外なハッキング・ツールにご用心」からです。

米・独のセキュリティ研究チームが開発したハッキング手法とのことです。

まずは、よくこのようなことを発想するものだ、と感心しました。
それから「やはり、情報セキュリティプロフェッショナルのスキルとして、「発想力」は必要なのだ」と確信もできましたが・・・
(こちらもご参照ください、このブログの過去の記事「発想力」

そしてこのような記事を読むと、(この記事でも挙げられていますが)電磁信号傍受攻撃「TEMPEST」、サイドチャネル攻撃、なども含め、情報セキュリティ対策には、「物理セキュリティ」の知識も必要だとも確信できますね。

|

« CISSPレビューセミナー、キャンペーン | トップページ | ソーシャルエンジニアリングの戦略 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/21059513

この記事へのトラックバック一覧です: Webカメラと望遠鏡を用いたハッキング・ツール:

« CISSPレビューセミナー、キャンペーン | トップページ | ソーシャルエンジニアリングの戦略 »