« 情報セキュリティ格付専門会社、いよいよ設立 | トップページ | 「解読不能」の新暗号方式 »

2008年4月12日 (土)

世界ITランキング、日本は19位

ITmediaの記事「世界ITランキング、日本が19位に転落」からです。

このランキングは、各国・地域のICT整備度を、ビジネス全般および規制面、インフラ面などの「環境」、個人や企業、政府によるICTへの「準備度」、最新技術の実際の「利用状況」の3つの視点からの評価です。

そして、日本は前回14位から今回は19位にダウン
これは、グローバルなICT環境変化の速度に、日本がついていけていない、ということでしょう。

「ICT先進国」といえない国は、もちろん「情報セキュリティ先進国」ともいえません。
そういう国は「経済先進国」でもなくなってしまうのではないでしょうか。

(政策を中心に)国を挙げての、グローバルな視点での戦略的な取組みが必要ですね・・・

<参考記事>
昨年の「世界ITランキング」について~ITmedia

|

« 情報セキュリティ格付専門会社、いよいよ設立 | トップページ | 「解読不能」の新暗号方式 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/20141821

この記事へのトラックバック一覧です: 世界ITランキング、日本は19位:

« 情報セキュリティ格付専門会社、いよいよ設立 | トップページ | 「解読不能」の新暗号方式 »