« 「近年の標的型攻撃に関する調査研究-調査報告書-」公開 | トップページ | 「日本のICTインフラに関する国際比較評価レポート」公表 »

2008年3月21日 (金)

「電子的監査証拠」

最近読み始めたのではないのですが、このブログで紹介していなかったので・・・

「電子的監査証拠」
<本書の内容>~出版社のHPより抜粋
企業の情報システムへの依存度が高まり、監査人には、電子的な情報を監査証拠として集める必要性が出てきた。「電子的監査証拠」の特性や従来の監査証拠との相違点、監査アプローチに及ぼす影響、リスクとその対策等について、実践的な指針を示したカナダ勅許会計士協会による調査報告書『ELECTRONIC AUDIT EVIDENCE』を日本語に翻訳した本書。「電子的監査証拠」の最新情報を提供する。

もともとは、主に会計監査をする会計士向けに書かれた実務的指針の日本語訳版です。
ですが、内容としては会計監査に限らず、ITに関わる監査業務に関わる人や、電子的な証拠を扱う業務(インシデントレスポンス、ペネトレーションテスト、ネットワーク監視などのオペレーション、など)の方々にも役立つ内容です

ということで幅広い層の方に、ぜひ読んでいただきたいのですが、監査業務やフォレンジックに関する用語などがある程度理解できていないと、読み進めないかもしれません。
(この書籍を使った、ワークショップなどできると良さそう)

|

« 「近年の標的型攻撃に関する調査研究-調査報告書-」公開 | トップページ | 「日本のICTインフラに関する国際比較評価レポート」公表 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/11482433

この記事へのトラックバック一覧です: 「電子的監査証拠」:

« 「近年の標的型攻撃に関する調査研究-調査報告書-」公開 | トップページ | 「日本のICTインフラに関する国際比較評価レポート」公表 »