« 事業継続マネジメントシステム(BCMS)適合性評価制度 | トップページ | 「企業における情報セキュリティ実態調査2007」、公表 »

2007年12月 5日 (水)

NISC、第12回重要インフラ専門委員会

12/3に実施され、資料が公開されています。

私は、特に以下の資料を注目して見てみました。

「重要インフラ連絡協議会(CEPTOAR-Council)」(仮称)の創設促進に関する報告について
静的相互依存性解析の総括について(案) 
2007年度における分野横断的演習について(案)

いよいよ、出たかと期待したのですが・・・
重要インフラ連絡協議会(CEPTOAR-Council)も、相互依存性解析もまだ時間がかかりそうですね。
中でも相互依存性解析は、かなり注目していましたし、いろいろと参考にしたいと思っていました。

しかし、道のりは長くとも行かねばならぬのです。
行けばわかるさっ!(アントニオ猪木?)

|

« 事業継続マネジメントシステム(BCMS)適合性評価制度 | トップページ | 「企業における情報セキュリティ実態調査2007」、公表 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/9248513

この記事へのトラックバック一覧です: NISC、第12回重要インフラ専門委員会:

« 事業継続マネジメントシステム(BCMS)適合性評価制度 | トップページ | 「企業における情報セキュリティ実態調査2007」、公表 »