« 「情報セキュリティ監査公式ガイドブック」発売になります | トップページ | 2008年版「いる資格、いらない資格」 »

2007年11月30日 (金)

IPA「リモートアクセス環境におけるセキュリティ」公開

IPAセキュリティセンターから、セキュリティ対策啓発資料として「リモートアクセス環境におけるセキュリティ」が公開されました。
この資料は217ページにわたり、みっちりと解説されております。(ということで、まだじっくり読んでおりません)

【リモートアクセス環境におけるセキュリティ】
オフィス外からオフィス内にある情報システムやシステム内情報にアクセスすることを許可するときのセキュリティ対策に関してとりまとめました。リモートアクセスの仕組みやその応用を最初に解説し、それを実現するときに必要になる不正アクセスや情報漏えいへの対策を強化するための技術や制度をについて記述しています。ご利用になる目的やお持ちの知識に応じて読み進んで頂けるようにコース を設け、それに従って読み進んでいただけるよう配慮しています。

-目次-
第1章 リモートアクセスとは
第2章 リモートアクセスのシステム形態
第3章 ネットワーク技術とその動向
第4章 リモートアクセスにおける セキュリティ対策の概要
第5章 組織としてのセキュリティへの取り組み
第6章 利用者としてのセキュリティへの取り組み
第7章 セキュリティ対策技術とその動向

|

« 「情報セキュリティ監査公式ガイドブック」発売になります | トップページ | 2008年版「いる資格、いらない資格」 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/9184038

この記事へのトラックバック一覧です: IPA「リモートアクセス環境におけるセキュリティ」公開:

« 「情報セキュリティ監査公式ガイドブック」発売になります | トップページ | 2008年版「いる資格、いらない資格」 »