« 新たなPDF攻撃が次々出現 | トップページ | セキュリティ対策で困ったら・・・ »

2007年10月29日 (月)

偽サイト「Microsoft AntiSpyware Center」

「偽セキュリティ・ソフト「AntiSpyStorm」:偽サイト「Microsoft AntiSpyware Center」が配布」~日経ITproからです。

このサイトの、具体的な手口は以下の通り。

「Microsoft AntiSpyware Center」という名称でマイクロソフトをかたる偽Webサイトでは,偽ソフトをパソコン内のウイルスとスパイウエアを検査する「オンライン・セキュリティ・スキャナ」と称している。ユーザーがだまされてスキャンを実行すると,終了後にでっち上げられた怪しげなトロイの木馬の一覧が出て,削除用のActiveXコントロールをダウンロードしてインストールするよう指示される。

何も疑わないユーザーは進められた通りActiveXコントロールをインストールし,今度は本当にトロイの木馬に感染する。このトロイの木馬はInternet Explorer(IE)の「ホームページ」を乗っ取って偽りの警告ページを表示し,大げさなセキュリティ警告でAntiSpyStormという対策ソフトの試用版をインストールするよう仕向ける。

AntiSpyStormをインストールすると,無料でマルウエア検査を実行できる。この検査結果には,マルウエア感染を見つけたというオーバーなうその警告が入っている。ユーザーが警告を信じて恐くなったところで,AntiSpyStormは製品版をダウンロードするよう勧め,クレジットカードの詳細情報を入力させる。

「いろいろな手口で来るなぁ~」と思いつつ、「4月1日ならもっと騙されるんじゃないの」とも思いました。
そこまで考えなかったのか、それとも待てなかったのか・・・

|

« 新たなPDF攻撃が次々出現 | トップページ | セキュリティ対策で困ったら・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/8620318

この記事へのトラックバック一覧です: 偽サイト「Microsoft AntiSpyware Center」:

« 新たなPDF攻撃が次々出現 | トップページ | セキュリティ対策で困ったら・・・ »