« セキュリティ名言・その2 | トップページ | 内閣府「個人情報保護に関する取りまとめ(素案)」 »

2007年5月24日 (木)

IPA「最新の情報セキュリティ対策に関する文書」

5月23日(水)、IPAのウェブサイトで最新の技術動向や脅威の動向を踏まえた企業の情報システムのセキュリティ対策などについての資料が3点公開されました。

企業ユーザーが役立ちそうな資料ですが、かなりのボリュームです。
ただし、ユーザー側で読み込んで理解して、さらに使いこなす(自分の組織向けに一般化・具体化する)のは大変そう・・・
だから、教育やコンサルタントが必要なのかな。ということは、この資料は、教育やコンサルティングをする方にも役立ちそう・・・

【小規模企業のための情報セキュリティ対策】
 家庭・SOHO、小規模の企業・組織で、インターネットに接続してコンピュータを利用されているユーザ、そして小規模のネットワークを構築している管理者向けに、セキュリティ対策のポイントを解説しています。また、セキュリティ対策のポイントごとに、具体的な設定方法も記載し、コンピュータに関する知識があまり詳しくない方でも実践できるように配慮しています。

-目次-
第1章 セキュリティの対策の重要性と現状
第2章 一般ユーザ向け コンピュータのセキュリティ対策
第3章 ネットワーク管理者向け コンピュータのセキュリティ対策
第4章 ネットワーク機器の設定方法
第5章 セキュリティ被害を受けた場合の対策
第6章 FAQ
第7章 セキュリティ対策のまとめ

【大企業・中堅企業情報システムのセキュリティ対策 ~脅威と対策~】
大企業及び中堅企業のシステム管理者が、情報システムおよびネットワークを構築・運用管理する際に行う情報セキュリティ対策の参考資料としてまとめました。情報セキュリティ対策を包括的に捉えることができるよう活用シーンごとに分け、それぞれについて動向と脅威そして対策を整理することで、脅威の手口や技術的な対策との関係が分かるようにしました。

-目次-
分冊0 分冊1
分冊1 イントラネットを利用するための運用上のセキュリティ対策
分冊2 インターネット利用環境のための運用上のセキュリティ対策
分冊3 企業内情報を企業外から利用するシステムの運用上のセキュリティ対策
分冊4 無線LAN利用環境のための運用上のセキュリティ対策
分冊5 電子メールシステムを利用するための運用上のセキュリティ対策
分冊6 公開Webサイトの運用上のセキュリティ対策

【電子メールのセキュリティ “電子メールの安全性を高める技術の利用法”】
 一般ユーザ、そして企業内の利用者をバックアップする立場にあるネットワークの管理者向けに、電子メールのセキュリティ対策として、暗号技術の利用方法にポイントを置いて解説しています。具体的には、公開鍵証明書の確認ポイントや入手・管理方法の説明、S/MIME対応の電子メールソフトの設定・利用方法、PKI に対応したセキュリティトークンを電子メールソフトで利用するための手順などを紹介しています

-目次-
1.電子メールを取り巻く環境
2.不正とその検出方法
3.セキュリティトークン
4.電子メールソフトの設定
5.FAQ
6.まとめ
7.資料

|

« セキュリティ名言・その2 | トップページ | 内閣府「個人情報保護に関する取りまとめ(素案)」 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/6527685

この記事へのトラックバック一覧です: IPA「最新の情報セキュリティ対策に関する文書」:

« セキュリティ名言・その2 | トップページ | 内閣府「個人情報保護に関する取りまとめ(素案)」 »