« セキュリティ講師の少子化問題(1) | トップページ | ISMS認証って、何なの?(3) »

2007年2月 8日 (木)

IPA「情報セキュリティに関する新たな脅威に対する意識調査」

昨日(2/7)に、IPAより「情報セキュリティに関する新たな脅威に対する意識調査」が公開されています。

リリース文と概要は、こちら

この調査の内容としては、
・新しいセキュリティ上の脅威に対する認識
・情報セキュリティに対する行動実態
・情報セキュリティに関する情報の収集源
・インターネットの利用状況

の4つで、結論としては、

調査の結果、パスワードを定期的に更新していない人が4割以上であり、また、セキュリティパッチを適用していない人が2割を超えるなど、個人利用者の一部には、必要な情報セキュリティ対策が未だ十分に浸透していない状況が判明しました。

とのことでした。

この調査は2回目とのことですので、前回の調査結果と比較してみるのも良いかもしれません。

|

« セキュリティ講師の少子化問題(1) | トップページ | ISMS認証って、何なの?(3) »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/5253166

この記事へのトラックバック一覧です: IPA「情報セキュリティに関する新たな脅威に対する意識調査」:

« セキュリティ講師の少子化問題(1) | トップページ | ISMS認証って、何なの?(3) »