« 「声」は大切 | トップページ | デジタル・フォレンジック・コミュニティ2006 »

2006年12月19日 (火)

CISO向け教育コース

情報セキュリティ大学院大学にて、2007年4月から、「情報セキュリティ管理者(CISO)向けコース」が開講されます
概要は、以下の通り。(本日12/16現在、HPに情報なし)
●育成する人材育成イメージ
・情報セキュリティを総括して考えることができ、企業や自治体において、経営トップに情報セキュリティ政策を具申できる知識・能力をもった管理職(役員補佐)
・大規模なセキュリティインシデント発生時に、経営者を補佐し関連部門を総括するとともに、組織外部への対応も含め、適切な指揮ができる専門人材
・個人としての知識・技術の追求にとどまらず、全体最適の観点からリーダーシップを発揮し、着実にプロジェクトを遂行できる情報セキュリティ管理者
・高い倫理観を備え、情報セキュリティに関する実践的な知識・技術に習熟した専門人材
●付与資格等
情報セキュリティ管理者(CISO)向けコー修了証
●修了要件
必須科目+選択科目の履修に加え、以下のいづれかを満たすこと
・情報セキュリティ大学院大学認定CISO資格(IISEC CCISO)に合格
・SANS GIAC(GSEC) Silverに合格
CISSPに合格
●受講科目について
・必須科目:セキュアシステム実習
・選択科目:
 セキュリティ管理と経営
 セキュリティの法律実務
 セキュア法制と情報倫理
 暗号・認証と社会制度
 プレゼンテーション技法
 情報セキュリティマネジメントシステム
 リスクマネジメント
 セキュリティシステム監査
 個人識別と個人情報保護
 インターネットテクノロジー
・特別講座:
 ①プロジェクト・マネジメント講座(PMP資格対応)
 ②情報セキュリティエッセンシャル講座(CISSP/GSEC資格対応)
CISOがCISSPって組織にとって急務であり理想的なんですけど、そういう考えの組織がどれくらいあるのか。現実的には、優秀なCISO補佐を育成することになるんでしょうね。

|

« 「声」は大切 | トップページ | デジタル・フォレンジック・コミュニティ2006 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/4597344

この記事へのトラックバック一覧です: CISO向け教育コース:

« 「声」は大切 | トップページ | デジタル・フォレンジック・コミュニティ2006 »