« CISO向け教育コース | トップページ | 20000アクセス御礼 »

2006年12月20日 (水)

デジタル・フォレンジック・コミュニティ2006

2004年から開催されているデジタル・フォレンジック・コミュニティの3回目。
今年のテーマは「J-SOX時代のデジタル・フォレンジック -信頼される企業・組織経営のために-」です。

主催するデジタル・フォレンジック研究会は、3つの分科会(技術、法務・制度、経営・監査)から構成されています。
12月18日(月)は、この中で「技術」というよりは「法務・制度」や「経営・監査」などの側面からの話がほとんどでした。

12月19日(火)も、分科会発表を除くと、やはり「技術」の話は少ないようで、ちょっと全体のバランス的には「どうかな」という内容でした。

面白くて有益な話も聞けましたが、「もう少し『手法』とか『実務』寄りの話がほしかったなぁ」というのが個人的な率直な感想です。あとは、ちょっと何度も聞いた話が多かった。(特に「内部統制」もの)

それから、ついに「デジタル・フォレンジック事典」が、併設の展示会場で発売されていました。
ハードカバー・ケース入りで500ページ弱、とずっしり重く、価格は21,000円(税込み)・・・
とても欲しかったのですが、さすがに買っては帰れませんでした。(中身はのぞきましたが)

それに他の方々の執筆の書籍のことより、自分たちの執筆の書籍の心配をしないといけませんので。
(ということで、原稿書かなくっちゃ・・・)

|

« CISO向け教育コース | トップページ | 20000アクセス御礼 »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/4597249

この記事へのトラックバック一覧です: デジタル・フォレンジック・コミュニティ2006:

« CISO向け教育コース | トップページ | 20000アクセス御礼 »