« NISC 政府機関統一基準適用個別マニュアル群 | トップページ | 「使う力」を更に考える »

2006年9月13日 (水)

「ザ・プロフェッショナル」

なんと既に読んだ本なのに、このタイトルなのに、今まで取り上げてませんでした。(すいません、そういう性格なんです・・・)4478375011_09__ss500_sclzzzzzzz_v1127961

昨年の秋に読んだのですが、最近また流し読みしました。
大前流ビジネスプロフェッショナル理論のエッセンス集という感じです。
読んで損なし、ってとこです。

この本では「プロフェッシェナル」とは「広い範囲で認められる専門家」というような書き方がされています。大前先生的な言い方だと「それは『世界』だ」って、ことのようです。

「世界」までは行かなくても、「業界」くらいにはならないと「プロフェッショナル」ではないでしょうね。(以前「彼は、うちの会社の『プロフェッショナル』です」なんて言葉を聞いたことがありますが、そんな「プロフェッショナル」なんていう定義と使い方は認められません)

「ザ・プロフェッショナル」

■目次
第1章 「プロフェッショナリズム」の定義(プロフェッショナルを定義する、忘れられた「顧客への誓約」 ほか)
第2章 先見する力(「見えざる新大陸」の登場、戦略論の功と罪 ほか)
第3章 構想する力(先見力だけでは事業は成功しない、構想を実現する必要条件と十分条件 ほか)
第4章 議論する力(非生産的な議論を排す、ロジカル・シンキング、ロジカル・ディスカッション ほか)
第5章 矛盾に適応する力(ビジネスに唯一最善解はない、経営に内包する矛盾 ほか)

さて、ここに挙げられている「プロフェッショナルの4つの力」、皆様は持ってますか?磨いてますか?

さぁ、いかがでしょうか。(ちょっと、自問自答入ってます)

|

« NISC 政府機関統一基準適用個別マニュアル群 | トップページ | 「使う力」を更に考える »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/3429576

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・プロフェッショナル」:

« NISC 政府機関統一基準適用個別マニュアル群 | トップページ | 「使う力」を更に考える »