« 情報セキュリティ人材育成・資格制度体系化の検討 | トップページ | CISSP、取ったらどうなんの? »

2006年7月27日 (木)

セキュリティ職で必要とされるITセキュリティ資格

CompTIAの資料に以下のようなものがあります。

「IT Security Positions with Requirement for IT Certification」

「security_certification.bmp」をダウンロード

これはアンケートの集計なのですが、様々なセキュリティ関連職(「こんな職種・職制、あるの?」というのも含まれている)と、ITセキュリティ認定資格の関係を示したものです。

ここで挙げられているITセキュリティ認定資格としては、CISSPをはじめとして、CISMCompTIA Security+GIAC/GSEC(SANS)などのベンダーフリー資格、CCNA/CCDA/CCIE(Cisco)、MCSE/MCSA(Microsoft)などのベンダー資格なども含まれています。

現状の日本の職種・職制、資格制度の考え方、CISSPをはじめとしたセキュリティ資格のステイタスや価値観などとは合わないところもありますが、ぜひご参考にしてください。(セキュリティ資格のステイタスや価値も、これくらいにはしたいですね)

|

« 情報セキュリティ人材育成・資格制度体系化の検討 | トップページ | CISSP、取ったらどうなんの? »

お役立ちのイベント・資料・書籍・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98720/2799867

この記事へのトラックバック一覧です: セキュリティ職で必要とされるITセキュリティ資格:

« 情報セキュリティ人材育成・資格制度体系化の検討 | トップページ | CISSP、取ったらどうなんの? »