« テキストが新しくなったよ | トップページ | 認定試験体験記・その6 »

2006年6月 9日 (金)

CISSP認定試験受験のアドバイス

CISA、CISMホルダーの増田さんのブログ「情報セキュリティコンサルタントのお気楽Blog」
から。

今週末のCISA、CISM試験に際し、受験のアドバイスが書かれています。
CISSP試験を受験される方にも、とても参考になりますのでぜひ訪ねてみてください。

特に共感する部分としては、
問題文は、2度読みましょう
というところです。問題文の言葉、つまり出題者の意図する質問の内容と、受験者である自分の解釈が食い違っては、誤った解答をしてしまいます。それからもともと英語の問題を日本語に翻訳してあるのですから、それによる「ノイズ」という要素もあります。
問題は、英語と日本語が併記されているのですから、このような可能性があると思われる問題は、英語のほうも必ずチェックしておくことをお奨めします。

それから、耳が痛いのが
・必ず見直しましょう
というところ。

見直ししないで出て行ってしまうタイプの私は、これを呼んでやや反省モードです。
でも、(いつかはわかりませんが)次の試験も見直ししないで出て行きそうな気がします。

皆さんは私の真似はしないで、増田さんのアドバイスを読んでくださいね。

|

« テキストが新しくなったよ | トップページ | 認定試験体験記・その6 »

レビューセミナーと認定試験」カテゴリの記事

コメント

今回一番コツだと感じたのは、素直に答えるってことでスタ。
日本語訳が原文から歪んでることと、回答欄の内容が答えズバリではなくて言い換えてたりするような、考え方を問う問題は特にそうだと思いまスタ。練習問題のとき、たいてい悩むと間違ってました。(^-^;

投稿: ag | 2006年6月10日 (土) 05時48分

「素直」って重要ですね。
だいたい人間は迷ったときは「直感」があっているようですし。
そういう感覚を磨くためにも、レビューセミナーや問題演習、模擬試験が効果的なんでしょうね。

投稿: Hasegawa | 2006年6月13日 (火) 20時45分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CISSP認定試験受験のアドバイス:

« テキストが新しくなったよ | トップページ | 認定試験体験記・その6 »